創業100周年

コモキンネット販売商品一覧

採用情報

新入荷ルース

月替わりダイヤ

ダイヤの泉

まとめ買い





ツールアイテムメニュー 切る・穴

あけ ツール/は

さむ・つかむ ツール/固

定する ツール/石

留め・彫刻 ツール/打

つ・のばす ツール/ろ

う付け ツール/リ

ューター・リューターバー ツール/仕

上げ ツール/削

る・磨く ツール/

表面処理 ツール/

鋳造・溶解 ツール/

計測・鑑定 ツール/

宝石器材 ツール/

作業台 ツール/

素材

パーツアイテムメニュー パー

ツ/アイテム パー

ツ/ピアス パー

ツ/ブローチ パー

ツ/カフス・キーホルダー パー

ツ/タイ止め・タイタック パー

ツ/ネックレス用パーツ パー

ツ/クラスプ・エンドパーツ パー

ツ/ペンダントパーツ パー

ツ/ボール・ドーナツ パー

ツ/シャトン・石枠 パー

ツ/リング半製品

貴金属地金アイテムメニュー 銀板 金銀プラチナ線 銀 パイ

プ 金・銀 

デザイン線 ササブキ

・タンザク 金箔・銀

箔 銅板

ろう材アイテムメニュー 銀ろう 金ろう・

Pろう

チェーンアイテムメニュー チェーン

/SVチェーン チェーン

/K18チェーン チェーン

/Ptチェーン チェ

ーン/ホワイトゴールドチェーン チェ

ーン/カラーゴールド・K10ネックレス

ルース(裸石)アイテムメニュー 天然石 合成

石・人造石 丸玉 半球

(カボ) 連

ケース・ポーチアイテム ジュ

エリーケース ペー

パーケース ポー

チ

書籍アイテム 専門

書 季刊

誌

最近チェックした商品
お問い合わせ

 : 03-3836-0472
メール

[OWNER]
 

ダイヤモンドの4Cとは?
 Carat(カラット)、Color(カラー)、Clarity(クラリティ)、Cut(カット)
の頭文字をとったもので、本来業者間での取引などで
ダイヤモンドの品質や希少性の目安として使われており、
価格評価をする1つの目安となる要素として使用されています。
各項目の意味は下の表の通りです。
 
 Carat
(カラット)
●解説
ダイヤモンドの形によって直径は前後します。 カラット(略字でct)は、宝石の重量を表わします。1ctは0.2gです。
ラウンドカットのダイヤモンドにおけるカラットに対応する直径は、およそ以下の通りです。

ダイヤモンドの形によって直径は前後します。

Color
(カラー)
●解説
熟練者が適切な光源下でマスターストーン(基準石)を用いて判定する色の基準です。 色は無色DカラーからZカラーまで23段階にグレード付けされます。
天然の魅力的な濃い色の物はファンシーカラーと呼ばれ、希少価値があります。

Clarity
(クラリティ)

Cut
(カット)
●解説
カットグレーディングは、ラウンドブリリアンカットにのみカット基準が規定されています。
フェイスアップでの見え方、デザイン、フィニッシュ等を総合的に判断して Excellent(エクセレント)、Very Good(ベリーグッド)、Good(グッド)、Fair(フェア)、Poor(プア)の5段階にグレード付けされます。

トリプルエクセレント(3EX)とは、総合評価・対称性(シンメトリー)・磨き(ポリッシュ)が全てエクセレント評価であることを意味します。
ハートアンドキューピッド(H&C)とは、シンメトリーとプロポーションが良いダイヤモンドを一定の条件で撮影して、8つのハートとキューピッド(矢)が観察された物です。
ラウンド(丸型)カット以外のカット(オーバル・ハート等)を総称してファンシーカットと呼びます。